注目のキーワード
  1. 便利
  2. おすすめ
  3. 生活

エックスサーバーからConoHa WINGにした理由

2020年から約2年間エックスサーバーを使用していましたが、
2022年9月初旬にConoHa WINGに変えました。

理由は以下。

  • サーバーのコストを削減したい
  • より速度の早いサーバーにしたい
  • もう少しシンプルで使いやすいサーバーにしたい

エックスサーバーは「稼働率99.99%以上で負荷にも強い安定した環境を提供」が売りみたい。

確かに安定感・安心感があって、サーバーの不具合とはほぼ無縁って感じ。

なんですが、エックスサーバーを2年ほど使ってみて思ったのが、
一般的な個人ブログだったらそこまで安定性は重視しなくていいかなってこと。

あと、コントロールパネルがちょっと使いにくいなーって思ってた。

それ以外は、速度もまあまあ早いし、とりあえずってノリで使い続けてたんですが、
ふとサーバーのコストが気になり出し・・・

色々調べてたら、どうやらConoHa WINGがコスト面でもエックスサーバーよりお得で、
速度も体感的に早いらしい。

早速登録、サーバーを乗り換え。

ConoHa WINGのサイトは登録方法も簡単で、操作性もシンプルで使いやすい。

ドメイン、サイトやWordPressの設定はちょっと手こずりましたが、
やり方はWEBにいくらでも丁寧に説明されている記事があるので、いろいろ検索して参考にしながら設定しました。

ここで、エックスサーバーからConoHa WINGにしたことで感じたメリットをまとめます。

  • コストを抑えられた
  • 体感的にブログの表示速度が速くなった
  • コントロールパネルが使いやすい
  • ドメイン2つまで永久無料(2つ目は指定の中から選ぶ)

Sponsored Link

コストを抑えられた

やっぱり一番は、エックスサーバーよりコストが抑えられたことです。

例えば2022年10月当時の契約期間12ヶ月の料金で比較すると

エックスサーバーは月額1,100円(税込)=12ヶ月13,200円

ConoHa WINGは月額891円(税込)=12ヶ月10,692円

こうしてみると12ヶ月で2,508円お得。
(どちらのサーバーもキャンペーンをしていない通常価格での比較)

さすがにかなりのコストダウンとまではいかないが、
月額900円以下でサーバが使えるというのは魅力的。

ConoHa WINGでは期間限定で、さらに料金が安くなるキャンペーンをしていることもある。
そういった期間に契約をすればさらにコストが抑えられます。

ただし、これはエックスサーバーと比較しての意見。

速度や安定性よりも、何よりもコスト最重視!って方は
コノハ以外の選択肢もあるので、比較してみてください。

確かにそこまでアクセス数の多くない趣味程度のブログ運営とかでしたら、
コスト最重視のサーバーでも問題なさそう。

ちなみにコスト重視の方には、ロリポップがおすすめ。

ロリポップ!レンタルサーバー

金額的に問題なければ、速度が早いなど、なるべくコスト以外の面でも優れているサーバーやプランをおすすめします。

Sponsored Link

体感的にブログの表示速度が速くなった

これはかねてより噂を聞いてはいたが、
ConoHa WINGは速度が速い。

「国内最速」のレンタルサーバーと謳っているだけある。
(サイトでは、他社サーバーと比較して2倍速いと記載あり)

体感、ブログの表示速度が速くなったのには密かに嬉しい驚き。

これは使ってみて比べてみればわかるという程度のレベルなのですが。
(普段からあまり速度を気にしていない人にとっては違いが分からないかも)

特にスマホ表示で比べてみると速さの違いがよく分かりました。

ちなみにPageSpeed Insightsで比べてもエックスサーバーとの変わりはそこまでなし。
(PageSpeed Insightsは、あまり数字と体感速度が結びついてる気がしないのでそこまで参考にしていません)

速度重視の方にもおすすめかも。

コントロールパネルが使いやすい

エックスサーバーのコンパネって使いにくくないですか?

私だけでしょうか?
2年使っても慣れませんでした。

その点比べるとConoHa WINGのほうがシンプルで分かりやすかったですね。

ページ切替の際、もたつきがたまーに気になる時がありますが、
選ばない理由にはならないかなってレベル。

Sponsored Link

ドメイン2つまで永久無料(2つ目は指定の中から選ぶ)

1つ目のドメインは、人気の.comや.netなどの42種類から選ぶことが可能。

注意点として、2つ目のドメインは8種類(.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop)の中からしか選べません。

ここは正直、この8種類からドメインを選ぶ人はほとんどいないと思うので
実質使える無料ドメインは1つのみといった感じですね〜

まあ、ドメインの料金は安いっちゃ安いので
ここはおまけ程度の特典といったところでしょう。

総合的に

私はエックスサーバーよりConoHa WINGのほうをおすすめします。

安心感を選ぶか、コスト面を重視するか。

私は個人ブログでの利用なので、そこまでサーバーに負荷がかかることはないため
コスト面と速度、使いやすさで優れているConoHa WINGを選びました。

ちなみにConoHa WINGでは、「WordPressかんたんセットアップ」機能が無料で使えるので、
初心者でも安心。(大体有名サーバーでしたら、どこでもこのような機能ありますが)

サーバーをこれから乗り換えたい、新規で契約するサーバーの選定に悩んでいるといった方は、
ConoHa WINGをおすすめします。

それでは!

Sponsored Link